FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-21

スキル&ステータス

ご質問がありましたので、スキル等晒してみます。

素の状態でスキルは
スキル素


四段階まではアクセでスキルはこうなります。
スキル通常


ボスは四段階の途中、余裕がある時にボス用アクセに換装します。
スキルボス用


最高抵抗且つ最高HPな個体のリッチを一撃で倒すにはD斧だと
STR150でタク120、アナ101、武器ダメージ100%
特攻武器やタリス・騎士道や武士道でWWAなどで3倍ダメージを
与える必要があるのでこんな中途半端なスキル構成になっています。

ステータスは素の状態で
ステータス素


装備込みで
ステータス装備


POT使用で
ステータスPOT


固定装備は
回避メガネ・コーガルサッシュ・エプロン・速度マント・魔術師の衣・アンデッドタリス
装備のプロパティは
命中45・回避40・武器ダメ100・マナコスト40・POT強化20・速度5
ボス用アクセをつけると
回避-15・アナトミー-5・騎士道+15・POT強化+5になります。

使用武器はL1~L4まで
沸き用武器

ボス用が
ボス用武器

炎100%じゃ無いけど騎士道100なら
コンセクしないとイグノアのダメがマックスにならないので
あまり気にならないと負け惜しみを言ってみる。
ただ、幽霊ボスはレスリング(一応シミター持ってるけど)が低いと思われるので
回避低下は選択ミスかもしれないです。
レイス化しないならマナダウンとか良いかもしれません。

マナリーチが高いのと高ダメージを入れる事が出来るので(マックス183ダメ)
マナ持ちはソコソコ良いです。
マナが無くなったらモーメンタムか武器持ち替えてWWAで
雑魚から吸収します。(武士道低いのでモーメンタムの成功率低いのが難点)

武勇の徳は一番時間がかかる2段階で入れるのがベストと思います。
僕は各段階の切り替わりの時は祭壇周りに居るので
2段階になった瞬間入れています。

練成が導入されてからすぐぐらいに特に何も考えず作った装備なんで
そろそろ替え時かなぁと思っております。
速度足を入れた構成にしようとあれこれ考えているのですが
仕事は忙しいしお金も無いので、完成するのはいつになることやら・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お忙しいところすいませんでした

レジではなく武士が100だったんですね
これは想像できなかった
LSが重要じゃなくなった今
名誉と武士ヒールモメンタムであれば
なにも120MAX振る必要ないんですね
キャラ調整してやってみます
本当にありがとうございました

Re: お忙しいところすいませんでした

参考になれば幸いです。
この構成だと打撃の痛い沸きだと
きついんですけどね。
MLボスソロ等もやるんですが
パーフェクション貯める以外、武士が生きる戦い方を
あまりしてないんで下げちゃいました。

アクセでマナコス8と速度5が入っているため
どうしてもスキル+を同じように稼ぐことが出来ないのです。
スキル+を稼ぐためレジを100まで下げるのはどうお考えでしょうか?
ボスのイグノアのダメを見る限りどのみちBO対策としては
持ち替えてWWAもしくはモメンタムで凌ぐことになるかと思うのですが・・

色々と質問させて頂いてすいません
文中にリッチの取りこぼし防止のための条件を書いてらっしゃいますが計算はどのようにやってらっしゃるのでしょうか?

知り合いにレジ100だったか105だったかで
やってる人が居ますが問題なく出来るそうですよ。
今はリンゴで解除できますしね。
速度+装備が充実されているなら
ボス用武器にライフリーチをモリモリ入れるのでも対応出来そうですね。
僕のボス用武器も回避低下下げて
ライフリーチ上げようと思ってます。
リッチの件ですが、UOモンスター協会様で抵抗とHP調べて
UO職人の部屋様で武器ダメージ計算させていただいております。
プロフィール

びばお

Author:びばお
ウルティマオンライン瑞穂シャードで遊んでいます。
PSCとかボスでの、討伐タイムを計測するのが、趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。